« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

Wed. 25. February

先日お知らせした新しいホームページのアドレスをwww.kaorifujii.net変えましたsign03
.usはなかなかgoogleなどの検索エンジンとの相性が悪いらしく、いろいろと面倒くさそうだったのでさっそくなのですが変更してしまいましたbearingディスコグラフィーも追加されましたので、また一度のぞいてみて下さいねeye
と、いうことで、改めてこれから英語サイトは、www.kaorifujii.netでよろしくお願いしますconfident

| | コメント (0)

Wed. 18. February

shineshinewww.kaorifujii.usshineshine

英語版の新しいホームページができましたsign03happy01
NYに住む素晴しいデザイナーさんに作って頂き、とってもエレガントなサイトに仕上がりましたshineこれは、第一弾ということで、これから少しずつ、内容を増やしていく予定です。CDサンプルもできますので、みなさんぜひ一度見てみて下さいねeye
今のところ、日本語版は今まで通りwww.kaorifujii.com、英語版は新しいアドレス、www.kaorifujii.usになりますnoteこれからも、日本語・英語版共に末永くヨロシクおねがいしますconfident

| | コメント (0)

Mon. 16. February

アンネ・ゾフィー・フォン・オッター X ベングト・フォシュベリ X ブラッド・メルドー

Anne_sofie_von_otter01_2
Anne Sofie von Otter

Forsberg_b__web_2
Bengt Forsberg

Brad_mehldau1_3
Brad Mehldau

先日カーネギーホールにこの3人のコンサートを聴きに行ってきましたnote
アンネ・ゾフィー・フォン・オッターは、数年前に一度聴いて惚れてしまったスウェーデンのメゾソプラノ歌手。1部は、彼女が長年共演しているスウェーデンのピアニスト、ベングト・フォシュベリと共に、本当にカラフルで、どこまでも繊細、聴く人の心の奥深くに優しくすっと浸透する素晴しい音楽を聴かせてくれました。2部は、私が最近一番大好きなジャズピアニストのブラッド・メルドーを迎えて、彼がこのコンサートのために作った"Love Songs"をはじめ、映画音楽とジャズの名曲の数々を、ささやくように、同時に本当にスタイリッシュに歌っていました。聴きながら鳥肌は立つし泣きそうになるし、音楽が、音の大きさや派手さに頼らずに心に与える大きな感動を全身で感じた一晩になりました。出演者全員に共通しているのは、音色感の豊富さと、それをうまく使いこなすコントロールとテクニックとセンスの良さshine全てがとてもインスピレーショナルでしたconfident行けてよかったheart04

| | コメント (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »